INFORMATION一覧へ

「SIG SAUER MCX」とは - SIG SAUERの歴史とMCXのリリース

2021.02.18


SIGSAUER(シグザウアー)とは


ヨーロッパにその源流を持つ総合銃器メーカーで、現在はアメリカ合衆国ニューハンプシャー州に本社機能を構えています。
「P320」は米国軍正式拳銃として採用された他、北米・EU各国の軍・法執行機関で銃火器・光学機器などが採用されています。


【SIG SAUER沿革】
■1985年
アメリカ合衆国での高い評価と需要を受け、バージニア州タイソンズコーナーにSIG ARMSを設立。「P220」「P230」の輸入を開始。
■1987年
「P225」「P226」、そして「P228」を市場投入開始。それに伴い、更に大きな設備を求めてバージニア州ハーンドンに移転。
■1990年
更なるシェアの拡大と国内生産事業推進に伴い、現在も本社のあるニューハンプシャー州のエクセターに移転。
本社移転と共にアカデミーを開設。法執行機関・民間、共に高度なトレーニングプログラムを提供。
■1992年
これまでの輸入事業に加え、遂に「P229」から米国内での生産・流通をスタート
■2007年
SIG ARMSからSIG SAUERへと社名変更。
世界的な需要の拡大に応えるべく、積極的な雇用と共に1800万ドルをかけて生産拠点となる本社工場を新設。
■2015年
取り扱いをサプレッサー・光学機器・弾丸・エアガンなどの分野に拡大し、総合銃器メーカーとしての充実を推し進める。
■2017年
M9に変わる米軍正式拳銃の採用コンペティションが行われ、その結果、「P320」が米軍正式拳銃として採用が決定。今後50万丁以上導入されることが決定。
エアライフルやエアソフトガンなどの取り扱い部門をSIG AIRとして独自のブランディングを開始。競技用・遊戯用をはじめトレーニング用としてのエアガンを充実させていく。

SIG SAUERによると、米軍での運用以外にも国土安全保障省や各州・都市警察など米国の法執行機関の1/3がSIG SAUERの拳銃が使用されています。
 

SIG SAUER MCX



■実銃データ

・全長:730mm (29 in) ストック折りたたみ時:229mm
・重量:2.61kg
・口径:5.56×45mm NATO, .300 AAC Blackout

「SIG SAUER MCX」はSIG SAUERが2015年SHOTSHOWにて発表したモジュラー式AR-15。
AR-15の操作性と先行して開発されたサブマシンガンMPXに準じて拡張性を持たせ、反動軽減と機構の信頼性向上の為ショートストロークガスピストンシステムを採用。
ボルトリリース以外の操作系はアンビ化されています。
先行して発売された第一世代モデルではハンドガードにKeyModが採用。16インチバレル採用の「Patrol」、9インチモデルの「SBR」、9インチもしくは11.5インチのバレルにブレイスを付けた一部の州法向けの「Pistol」の3種類をサインナップ。
第2世代モデル「Virtus」ではMLOKレールの変更や新ストックの追加、全体の仕様の改良が行われ、近接戦特化型の5.5インチバレルのコンパクトモデル「Rattler(ガラガラヘビ)」が追加されたことで話題を呼んでいます。
 


■SIG MCX Movies

SIG MCX VIRTUS - Mission One: Overwatch
  SIG MCX VIRTUS - MISSION TWO: TARGET IDENTIFIED
     
SIG MCX VIRTUS - MISSION 3: VEHICLE ASSAULT
  SIG SAUER MCX RATTLER - MISSION 4: TANGO DOWN

 


SIG MCX バリエーション


■SIG MCX VIRTUS Patrol

 
■SIG MCX VIRTUS SBR

 
■SIG MCX VIRTUS Pistol

 
■SIG MCX Rattler PCB

 
■SIG MCX Rattler SBR

 
■SIG MCX RATTLER CANEBRAKE

 

SIG SAUER MCX 各国の採用状況


2015年9月にはイギリスロンドン警視庁の対テロ専門射手(CTSFO)の装備として公開され話題を呼びました。
その後、
・ポーランド軍特殊部隊グロムがMCX VIRTUSおよびMCX RATTLERを採用
・米軍SOCOMがSIG MCX.300 AAC Blackoutモデルを採用
・ドイツベルリン警察がSIG MCX.300 AAC Blackoutモデルを採用
その他、オランダ海上特殊作戦部隊および警察のDSI部隊など世界各国の公的機関での採用が始まっています。


イギリスロンドン警視庁 対テロ専門射手(CTSFO)


 
  リトアニア警察反テロ作戦部隊ARAS

 
CALIFORNIA El-Monte-Police


 
  Australia Victoria Police Special Operations Group

 
Nederland POLICE DSI MCX
  Berlin Polizei

SIG SAUER MCX カスタムメーカー


サードパーティーメーカー各社より、SIG SAUER MCXのモジュラー構造を生かし、各種カスタムパーツが販売されいます。


T-REX ARMS

 
  SUREFIRE
MIDWEST


 
  MIDWEST


 

SIG SAUER MCX 登場作品


MCXは2015年に発表された機種のため、2021年現在、映像作品などで取り上げられている機会は まだ少ない状態ではありますが、映画「マイル22」など銃火器にこだわった作品に採用されています。
「マイル22」は政府法執行のオペレーターをテーマとしているため、射撃シーンが多くみられます。

Mile 22 (マイル2)
https://www.imdb.com/title/tt4560436/


■登場作品一覧
【ドラマ】24: レガシー
【ドラマ】HAWAII FIVE-0
【映画】マイル22
【映画】Pointblank
【ゲーム】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
【ゲーム】ガンゲイル・オンライン
【小説】ガンゲイル・オンライン


SIG SAUER 商品ページ


SIG AIR ProForce (エアソフトガン本体)
Electro-Optics(電子光学機器)
SIG SAUER Apparel Line