RSS
 

「攻殻機動隊ARISE」アサルトライフル商品化決定!

「攻殻機動隊ARISE」アサルトライフル

商品化決定!!


LayLax初のトイガン本体はなんと
攻殻機動隊ARISEとのコラボレーション!


 トイガン用アクセサリ・カスタムパーツメーカーの国内トップシェアを走り続ける「LayLax(ライラクス)」が満を持してトイガン本体の発売が決定いたしました!その第一弾としてリリースされるのは、なんと士郎正宗×黄瀬和哉×冲方丁×コーネリアス、最強のスタッフが集結した第四の「攻殻機動隊」プロジェクト「攻殻機動隊ARISE」で登場するアサルトライフルです!
 本体の仕様はLayLaxのカスタムパーツで使用されるアルミニウムやスチール等の重金属から、強化ポリマー樹脂などで培った設計・成型技術により本物に近いクオリティでのリリースを予定!攻殻機動隊ファンはもちろんのこと、サバイバルゲームにも耐えうる剛性を持つ”LayLaxの本気”を是非その目でご覧いただきたいと思っています。

■2014年夏発売予定!

■用途によって選択できる2タイプを同時リリースを予定!

【モデルガンタイプ】
●フレーム主要素材:アルミ合金、樹脂。
●トリガー・マガジンキャッチ・セレクター・各種スイッチ類操作可能。
●光学機器レプリカ、取り外し可能。(ピカティニー規格20mmレイルにマウント)
●ハイダー取り外し可能。(14mm逆ネジ)
予価:99,800円(税抜)

【電動ガンタイプ】
●フレーム主要素材:アルミ合金、樹脂。
●トリガー・マガジンキャッチ・セレクター・各種スイッチ類操作可能。
●光学機器レプリカ、取り外し可能。(ピカティニー規格20mmレイルにマウント)
●ハイダー取り外し可能。(14mm逆ネジ)
●6mmBB弾発射可能。
●ミニバッテリー対応。
●M16系汎用マガジン併用可能。
予価:158,000円(税抜)

■攻殻機動隊ARISE 作品概要

1989年に士郎正宗が漫画作品を発表して以来、映画・TVシリーズ・OVAとして映像化されてきた『攻殻機動隊』新作アニメーションシリーズ。情報ネットワークとサイボーグ技術の発達によって人々の意思が“電脳”で繋がれた未来社会を舞台に、新たな物語が始まる。

 作品で描かれるのは、凶悪犯罪を阻止する事を目的とした攻性の特殊部隊“攻殻機動隊”の創設、そしてこれまでのシリーズ作品において謎に包まれていた全身サイボーグのヒロイン・草薙素子(くさなぎ もとこ)の物語である。草薙と公安9課の荒巻、後に攻殻機動隊のメンバーとなるバトーやトグサらとの出会いとともに、電脳ウィルス“ファイア・スターター”を巡る壮絶なアクションと電脳戦が展開される。

●関連リンク
攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 公式サイト